QLOOKアクセス解析

「緑茶」のペットボトルを慢性的に購入している人を見ると、「あぁ・・・もったいないなぁ・・」と、密かに思います。

よく、コンビニで毎日のように「緑茶」を買っている人がいます。



スーパーでレジに並んでいるときにも、


2Lサイズを2~3本かごに入れている人とか、

500mlを10本くらいまとめ買いしている人とか。




500mlのまとめ買いは

若い女性や、若い男性サラリーマンのかごに入っていることが多いので




たぶん、お昼ごはんのお供用とか、日常的によく飲むもので



「スーパーで安いものをまとめて買っておいた方が

コンビニで買うより安上がり!」




・・・という、彼らなりの”節約”のつもりでやっている気がするので

余計にもったいないなぁ・・・と思う。




それから

2Lの緑茶ペットボトルを箱買いしている人・・これはファミリー層が多いけど



2リットルの大きなボトルをまとめ買いしているってことは、

家庭で消費する主飲料の一つなんでしょう。




ありんこはこれらを見るたび


「うわぁ・・・もったいないなぁ・・・」(;´д`)


と、余計なお世話ですけど、つい思ってしまいます。




「緑茶なんて作ればいいのに・・・

手間なんてほとんどかからないのに・・・」






うちも、主飲料のひとつは「緑茶」なんです。


でも、


「緑茶」をペットボトルで買うという行為がどれだけもったいないことなのかを、

ありんこは知っています。




うちはいつも、↓「ティーパック」の緑茶を買います。

緑茶作り4

↑これは西友の「緑茶ティーパック」で、52袋入ってて300円ちょいくらいですけど

メーカーにこだわらなければ100円台で買える、安い緑茶パックもあります。




↓52袋中のこの1袋だけで、2リットルの緑茶が作れます。

緑茶作り1

↑水出しだと、1袋1リットルって書いてあるけど

ありんこはお湯出しなので、2L余裕で作れます。


全然美味しいです、濃いくらい。



2リットル容器にティーパックを入れて、お湯を注ぐだけです。



↓うちの2L容器は100均(セリア)のもの。

緑茶づくり2

粗熱が取れたら、あとは冷蔵庫で冷やすだけです。




うちの旦那は、この「冷たい緑茶」を

↓マイボトルに入れて、まいにちのお弁当と一緒にもっていきます。

緑茶作り3



だから、スーパーやコンビニや自販機で

500mlのペットボトルの「お茶」を買うことはほぼありません。




この緑茶ティーパックは、52袋入ってて約300円ちょいなので



約300円で、2Lペットボトル52本分

作れるということです。




2Lあたり、約6円。




・・・同じ2Lのペットボトルに130円~200円ものお金を出してるなんて、

もったいないと思いませんか・・・?(;´д`)





たとえばですよ。



この52袋入り緑茶パック1つ分で換算すると



↓たとえ箱買いで、お得に2Lペットボトルを購入しているとしても

[2CS]伊藤園 おーいお茶 緑茶 (2L×6本)×2箱

新品価格
¥1,830から
(2016/6/11 17:03時点)




一本当たり約125円で、超・お買い得価格であるにもかかわらず、

約125円×52本= 約6500円ものお金がかかるんですよ。





500mlペットボトルで購入している場合なんて、もっとすごい。




例えばコンビニで、1日一本98円で購入してるとしても


緑茶パック1つと同じ分量で換算すると、

なんと約20,384円ものお金がかかってるんですよ。




自分で作れば緑茶500mlあたり、1.5円。




長く継続するほど

この金銭的な差はどんどん開いていき



ペットボトル派のお財布からは、

「毎日の緑茶」だけで、ものすごい金額のお金が出ていきます。




これほどの大きな金銭差を知っていて

ありんこはペットボトルで「お茶」を買おうなんていう気には、なれないのです(A´д`)




もちろん、「緑茶」の味に強いこだわりがあるとか、

これだけの金銭差を知っても全く損なんて感じないという人は良いんですけど



そこまで味に強いこだわりもないのに、

なんとなく、「ペットボトル緑茶」を慢性的に買っている人、



普通に美味しい緑茶で、安く済ませられるならその方がありがたいという人なら


自分で作るのが断然安上がりです。



ただお茶パックに水やお湯を注ぐだけ。 大した手間もかかりません。




こういっちゃ怒られるかもしれませんけど、


ありんこの感覚では

西友の緑茶パックも、メーカーのペットボトルも同じくらい美味しいです。




味や分量に比例せず

ペットボトルのお茶はあまりにも高すぎると思う。





お茶の100円、200円なんて大した出費じゃないという人も多いけど




ありんこの感覚では

1.5円(500ml)や、6円(2L)で作れるものに

100円も200円ものお金を払う行為は、とてももったいないと感じるのです。




それに、「節約」や「貯金」で大切なのは

何事も長期スパンで考えることだと思ってるので




その場その場では大した金額には思えないような少額出費こそ


知らぬ間に積み重なり、大きな損得になると知っています。




ありんこの感覚では、

「緑茶」のペットボトルを慢性的に購入し続けるという行為は

「あぁ・・・とてももったいないなぁ・・・」と思う行為の一つなのです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2016-06-12 : 食費の節約 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ありんこさん、こんにちは!
うんうん!と大きくうなずきたくなる記事に、ついコメントを残したくなりました~!
うちの最寄のスーパーは、飲料などのPBが安くて定評のあるスーパーなので、週末になると、ホントありえない量の緑茶・麦茶などを買っていくご家族をよく見ます!箱買いです!
つくづく、もったいない…と思います。
うちは麦茶ですが、ありんこさんちと同じくパックのものを購入して、毎日職場に持って行っています。
うちは主人がコンビニ愛用者だったので、ここまで矯正するのに一苦労でしたf(^^;)
ただ、甘い飲み物も好きなひとなので、そちらはサンプル百貨店などを利用して、なるべく安く仕入れています!
飲まなければダイエットにもなるのに…と思いつつ…(笑)

これらのこと、本当にありんこさんの言うように、長期で見たら大きいですよね。
節約には、固定費の削減も必要ですが、こういう地道な努力も絶対必要!
これからもお互い頑張りましょう~(^^)
2016-06-14 16:55 : みゆ URL : 編集
みゆさんへ
みゆさん、こんにちは(*´∀`)

うん、箱買いしてる人ってホント多いですよね。
ジュース系とか、簡単に作れないものならわかるんすけど
「お茶」の大量買いは見るたびもったいなく感じます・・(;A´∀`)

あ、うちも暑くなってくると時々麦茶に切り替えたりしますよ。
麦茶の方がちょっとだけ安いですからね(笑)

そうですね、
時々飲むなら「ペットボトル緑茶」を味わうのも楽しみの一つになるし
だから普段は出来るだけ節約していきたいとありんこも思います。
がんばりましょう~(*´∀`)o
2016-06-15 10:28 : ありんこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール



旦那(年収650万)と3歳の息子
と3人暮らしのパート主婦。
節約・貯蓄に励みながら住宅ローン
早期完済を目指して奮闘中。

住宅ローン


借入金額: 2680万
繰上返済: 750万
毎月返済: 95,361(元利均等)
金利:    1.0(10年固定)
__________________
借入残高: 1225万

残り年数: 11年4ヶ月

(2017年10月現在)

ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村ランキング

利用中のポイントサイト


*ハピタス*
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 


*げん玉*



*A8ネット*



*忍者アドマックス*