QLOOKアクセス解析

有料ソフトにもかかわらず、ありんこが長年「家計簿マム」を愛用している理由。&家計簿のすすめ。

こんにちは(*´∀`)




最近にわかに、

「家計簿」について質問を受けることが増えたので



今日は、ありんこが使っている「家計簿」について紹介します。



これから家計簿をつけてみようと思っている方、

新しい家計簿ソフトを探している方などの参考になれば幸いです。





+++++++++++++++++++++++++++++++



ありんこはもう10年近く、家計簿ソフト「家計簿マム」シリーズを使っていて、

現在は最新版の「てきぱき家計簿マム9」パッケージ版を愛用しています。




「家計簿マム」というのは、

その他多数のフリーソフトとは違い、有料ソフトになります。



1回購入すればずっと使えますけど、

パッケージ版で3,800円、ダウンロード版で2,800円~3,200円ほどします。



でも有料なだけあって、多彩で豊富な機能が搭載されています。



家計簿をいろんな角度から分析したい方、

自分好みに細かくカスタマイズしたい方、

家計簿周りの便利な機能も一緒に整えたい方

フリーソフトでは物足りない、という方におすすめのソフトです。




ちなみにありんこがこの「家計簿マム」を長年愛用しているいちばんの理由、


・・・というよりもはや一生手放せないかもと思う理由は



家計簿を改良する際に、

過去のデータもカスタマイズ出来るソフトだからです。



要するに、過去のデータを現在形で活用できるんですね。




「家計簿」って、長年使ってると少しずつ変化していきます。



最初はただ数字を付けるだけでいっぱいいっぱいの人も、

ある程度慣れてきて、使い勝手を考える余裕が出てきた時、


良いアイデアを思いついた時、

または生活環境が変わって、貯金が出来なくなってきた時など、




現在の「家計簿」を別のソフトに変えたくなったり、改善してみたくなることがあります。



これは手書きの家計簿でもデジタルでも同じだと思いますけど、



生きてるとその時々で状況や生活スタイルが少しずつ変わってくるし、

もっとこうした方が使いやすいかも、変えたほうが良いかもと思うんです。



そんなとき、別のソフトや家計簿に切り替えてしまうと、


過去のデータは古い家計簿に、置いてけぼりになりますよね。


ていうか、ほとんど役に立たなくなる。



でもこの「家計簿マム」だと、

改良しても、過去数年分のデータも、項目や内訳と一緒に移動できるんです。




もちろんデータが多ければ多少の手間はかかりますけど、




たとえば、ありんこの家計簿の、現在より一つ前の状態を見てみると・・・↓

2015/10 kakeibo

↑「食費」や、「衣類」、「こども費」などの生活費目が、それぞれ単独で立っていました。



↓でも改良後は、「生活費」でひとくくりに。

2015/11 kakeibo

↑元々あった「食費」などの費目を移動し、「生活費」内訳の中に入れ込みました。




↓もちろん、データは「予算」や「年計」の方にも反映され・・・

「生活費」内訳



↓新しい「生活費」としての合計値も、自動で瞬時に計算しなおされます。

「生活費」でまとめる



過去のデータって、

実はけっこう役に立つんですよ。





だから家計簿を変えたくなっても

マムってば過去のデータまで切り替えられるもんだから、

あんまり浮気する気が起きないってわけです。




↓データ移動には「明細置換」を使います。

明細置換

↑置換の際は、”環境設定”で移動先(新しい項目や内訳など)を作っておきます。





その他、ありんこがマムで頻繁に使っている機能は



↓口座管理

口座管理




↓クレジットカード明細

クレジットカード明細

↑クレジットは使った日付で計上すれば、使った月に合計され

実際にお金が口座から引き落とされる来月の引き落とし日には、

家計簿上の口座からもクレジット払い分が引き落とされる仕組みです。





そして地味に気に入ってるのが、給与明細↓

給与明細機能

↑給与を計算しなおして確認し、手当や税金などの推移も一覧で見ることができます。





他に、ありんこは使ってないけど



光熱費などの、使用料推移、グラフ機能↓

光熱費などの使用料推移とグラフ機能



食費などを細かくつけたい人には、「底値表」も作成、店別にグラフ化もしてくれます





その他いろいろ、多彩な機能がついてて便利なソフトなんですけど

なんといっても有料ですし、「家計簿」は自分に合うかどうかも重要なので



「家計簿マム」は気になるけど、購入するかどうかは迷う・・・

・・という方にはコレ↓




30日間無料でお試しできる


てきぱき家計簿マム9 無料体験版


を、とりあえず使ってみるのがおすすめです。



使ってみて自分には合わないな~と思ったら、

他のフリーソフトを探せばいいと思います。




また、「体験版」をダウンロードした方にアドバイスですが、



「家計簿マム」は、上のツールバーにある”環境設定”を使うと、

「費目」や「内訳」なども自分好みにカスタマイズできます。



ありんこの家計簿はこの”環境設定”で「費目」などを改良しまくってるので

今はほとんど、最初の原型を留めていません。





また、「家計簿マム」はパソコン1台に対して1ライセンス制ですので

複数のパソコンで使用する場合は台数分のソフトの購入が必要になります。


複数のパソコンでの同期はできません。

「家計簿マム」はオフラインソフトですので、スマホからの入力もできません。




複数のパソコンから入力したいスマホからも入力したいという方には



通常の「家計簿マム」でなく、オンライン版「家計簿@マム」というものがあります。

こちらはネット上で入力するソフトなので、スマホからでも入力可能です。


「家計簿@マム」の方なら

インターネットにつながってさえいれば、どのパソコンからでも入力が可能です。



ただし、オンライン版「家計簿@マム」の方は月額324円かかるので

1年以上使用するなら通常の「家計簿マム」を購入した方が経済的ではありますね。





それから通常の「家計簿マム」はオフラインソフトなので

過去のデータを大切にしたい方は

USBメモリなどで、バックアップを小まめに取っておくことをおすすめします。



以上です(*´ω`)






++++++++++++++++++++++++++++++++++++



・・・と、そんなわけで長々と「家計簿マム」を紹介してみましたが、

なにも「家計簿マム」に限らず、



貯金を増やしたいなら、まずは「家計簿」を付けるのがおすすめです。




「家計簿」を付けさえすれば絶対に貯金を増やせる!・・とまでは言いませんけど


少なくとも「家計簿」を付けなければ、無駄のない効率的な貯金は出来ないと思います。



「家計簿」は、お金の流れを把握して無駄を省くために欠かせません。


それから、貯金を増やすためには

立てた「予算」の進捗状況を把握することも、とても大切なんです。




でも「家計簿」はいつも3日坊主で中々続かない、どうやって付ければ良いのかよくわからない、

・・・という方のために、



次回はおすすめの「家計簿の付け方」と、

より貯金を増やすための、ちょっとした「コツ」を紹介します。




ではまた次回。めずらしく堅苦しい記事でした~(*´∀`)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


関連記事
スポンサーサイト

2016-03-02 : 家計簿の付け方とコツ : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
早速ありがとうございます!
体験版ダウンロードして項目をわが家に合わせていじってるのですがこれに結構時間を費やしてる(笑)
でも変更したときに過去のデータも反映されるってのは便利ですね!
フリーソフトだとそこまで気の利くのを見つけられなかったので。
ある程度項目を決めてあとから変更しても大丈夫ですもんね。
子供が寝てから旦那が帰宅するまでの空き時間でちょこちょこカスタマイズしてみます!
2016-03-03 22:33 : もり URL : 編集
もりさんへ
”環境設定”をいじって「費目」や「内訳」をカスタマイズしたら
データまで一緒にくっついてくるわけではないですけどね(;´∀`)

データ移動の方は「明細置換」を使います。

こちらは「費目」→「費目」、「内訳」→「内訳」に移動する機能なんですが
この移動の際に過去のデータごとすべて反映されます。

ただし、「費目」ごと、「内訳」ごとの移動になるので

「内訳」を入力していないと、

たとえば費目を”統合”してしまった場合は、何のデータか分からなくなってしまいます。
(金額とかお店とかで、何に使ったかだいたいの察しはつきますけど)

それに「内訳」を入力していないと「内訳」同士でデータを移動する場合も

空っぽの「内訳」→ 新しい「内訳」への移動もしなきゃなので、2度手間になってしまいます。


だから普段、金額入力をする時に
「内訳」もきちんと入力しておくのがおすすめです。後々が楽ですよ(*´∀`)
2016-03-04 10:34 : ありんこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール



旦那(年収650万)と3歳の息子
と3人暮らしのパート主婦。
節約・貯蓄に励みながら住宅ローン
早期完済を目指して奮闘中。

住宅ローン


借入金額: 2680万
繰上返済: 750万
毎月返済: 95,361(元利均等)
金利:    1.0(10年固定)
__________________
借入残高: 1225万

残り年数: 11年4ヶ月

(2017年10月現在)

ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村ランキング

利用中のポイントサイト


*ハピタス*
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 


*げん玉*



*A8ネット*



*忍者アドマックス*