QLOOKアクセス解析

壊れたデジカメを修理に出したら・・・びっくり。

こんにちは(*´∀`*)


先日、デジカメが壊れてしまいまして・・



入園式にも必要なので

買い替えるか、修理するかと考えて



うちのデジカメは

ゴルフのスイングフォームチェックができる機能が搭載された

ゴルフ用の機種なので



同じゴルフ機能付きのものを買い直すとなると

結構な出費になるんです。



でもうちの旦那は

「ゴルフ機能の付いたデジカメじゃなきゃ絶対にイヤ」( `д´)

と言うし


後続品に買い替えると、3~4万はするんですよね。



なので、修理ならどれくらいかかるか確認しようと

まず電気屋へ行きました。




話を聞くと

カメラって修理の内容にかかわらず料金は一律らしくて
(メーカーや機種によって値段が違うだけ)


うちのカメラの修理費用は

メーカー送料込みで12,000円くらいと言われたので



「おー 買い替えるよりも断然安い!」(*´∀`*) と思って

そのまま修理をお願いすることにしました。




そして数日後ーーーーーー




電気屋から、びっくりする内容の電話がかかってきました。



「実は、故障部分の部品がなくなってしまって

 こちらのカメラはもう修理ができないそうです。



 なので当初の修理料金で


 新しい後続品の機種と、丸ごと交換


・・・ということで対応させていただきたいのですが・・・」





よろしいですか? とのこと。




「・・・・・・・・・。」(゚  ゚)




「えーと・・・

カメラを丸ごと新しい機種に交換してくれるんですか?


修理の料金で?」(゚  ゚)





「そうです。

 料金は当初の修理代、11,900円です。」





「同じレベルの機種でですか? 

 ゴルフ機能が付いた機種?」(´゚д゚`) 





「そうですね。 ”後続品”ですから」




・・・なんだか話がうますぎて

狐につままれたような気分だったんすけど



もちろん異論はないのでOKを出しました。





そして旦那が帰ってきてから、この話をしてみると



「えー ずいぶん気前がいい話だな。


部品がないんならフツー

”修理は出来ませんので、新しいものを買ってください”

じゃないの?」 ( ̄д ̄;)



とか


「ホントにゴルフ機能の付いたやつ?

後続品なら2つ出てるけど

最新型じゃなくて、一個前のだとしても3万はするぞ。

新品じゃないんじゃねーの?」( ̄д ̄;)



と、旦那も信じられないようで・・・




でも数日後、メーカーから戻ってきたカメラを

受け取ると・・・

20170327125042c12.jpg


・・どう見ても「新品」でした。




最新型の機種ではなかったけど

購入すれば3万円以上するカメラです↓

>【楽天ポイント2倍!・送料無料(一部離島除く)】CASIO デジタルカメラ EXILIM 石川遼プロのスイングムービー内蔵 ゴルファー向けハイスピードカメラ EX-FC500SBK

価格:32,094円
(2017/3/27 11:40時点)
感想(0件)






それが、

修理費用の11,900円で

貰えてしまいました。






旦那も、受け取ったカメラを見て


「・・・ラッキーだったなぁ・・・」(゚  ゚)

と思わずつぶやいていました。



買い替えなくてよかったー!\(*´∀`*)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

スポンサーサイト
2017-03-27 : その他の節約 : コメント : 0 :

やりくりで重要なのは「厳選」だと思いますよ。

いや・・・新年早々フト思ったんですけどね。



「節約」って、商品を安く手に入れるとか

使ってるものの消費量を減らすとか



そういう概念でいくのなら

わたし、たぶんそういう「節約」は全体の3割くらいだと思います。




やりくりで重要なのは「厳選」だと思いますよ。




買うものを「厳選」して、それ以外をそぎ落とすってことです。




・・ってなんだか

ミニマリストみたいなこと言ってますけど(A´∀`)


実際、ミニマリストには共感する部分も多いですから。




ブログでもだいぶ昔に何度か紹介しましたけど

うちはそもそも、物が少ない家なんですよ。



十何年も昔からずっとそうです。


「家の中のことは完璧に把握していたい」と思う

ありんこの本能というか性格上、

一定以上に物が増えるのが好きじゃないからです。



「可愛いもの」や

「より良いもの」が欲しいという物欲はあるけど、


「量」が増えるのは好きじゃない。




わたしはたぶん、

完全な「ミニマリスト」にはなれないと思いますけど


物の適量(必要量)は知ってると思います。




ミニマリストの人がよく

「貯金を増やしたかったら”断捨離”」

って言ってるのは



「厳選する力」を付けるのに効果的だからだろうと思うし


「厳選」は、「節約」ほどストレスがないんですよ。




ありんこの場合は、「厳選」は本能的にやってるタイプなので

去年はいわゆる「節約」を意識して頑張ったんです。



「節約」も大切ですよ。改めて「節約」の効果も実感しました。




でも逆に、「節約」してもお金がたまらないって人や


「本気でお金を貯めたい」という人にアドバイスをするのなら



まず根本的に「断捨離」してみればいいんじゃないかなと

わたしも思いますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

2017-01-06 : その他の節約 : コメント : 2 :
ホーム  次のページ »

プロフィール



旦那(年収650万)と3歳の息子
と3人暮らしの専業主婦。
節約・貯蓄に励みながら住宅ローン
早期完済を目指して奮闘中。

住宅ローン


借入金額: 2680万
繰上返済: 750万
毎月返済: 95,361(元利均等)
金利:    1.0(10年固定)
__________________
借入残高: 1276万

残り年数: 11年10ヶ月

(2017年4月現在)

ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村ランキング

利用中のポイントサイト


*ハピタス*
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 


*げん玉*



*A8ネット*



*忍者アドマックス*